2月8日〜名古屋大学博物館にてモンゴリアン展が行われます

こんにちは、キリツボ企画のデザイン担当、上田です。

今回は展覧会のお知らせです。
来る2011年2月8日(火)〜3月5日(土)に、名古屋大学博物館にて
草原の民モンゴリアン-伝統と現代社会の狭間で-
という、展覧会が行われます。

期間中は、キリツボ企画の川田敏章所蔵の本物のゲルを始め
キリツボ企画のモンゴル文化品が多数展示される予定です。

また、川田きし江と親交の深い
モンゴル書道家、オドントヤ・バヤンバさんの
素敵な作品展示も予定されています。

会場は、名古屋大学博物館展示室で
時間は10〜16時(日・月休館)となっています。
アクセスは、名古屋市営地下鉄名城線
名古屋大学駅2番出口すぐです。
→名古屋大学博物館のホームページでの告知はこちら!

日本に身近な国、モンゴルの文化に触れる
とても良い機会かと思います。
どうぞ、お気軽に足をお運び下さいませ♪

nagoyadaigaku_kk

カテゴリー: blog, news   パーマリンク

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>