「ウィルウイッチャーとコカブン」(ナミビア) 52,500円(税込)


2000年   38×52.5×3.5(cm)   (22×35_作品サイズ)
※写真背景の木は作品に含まれません。
※作品は制作された年代や展覧会等で額縁等に傷などがある場合がございますが、
それを踏まえた金額設定となっております。予めご了承くださいませ。

作品詳細

ナミブ砂漠の砂は赤く、滑らかにどこまでも伸びている。
うねる波紋は、緩やかではあるけれども毎日稜線を変えていく。
稜線を上り遥かに続くナミブの砂原を眺めた。
稜線を外れるとアリ地獄のような、砂走りのごとく,再び上ることはできなかった。
1000から2000年も砂漠に生き続けてきたウイルウイッチャーを探しまわった。
地下茎が水源にまで伸びていると聞いたが
苛酷な大自然の中に生きる植物は、ピンクの花をつけたくましさを感じさせてくれた。
コカブンの木の間をオリックスが駆け抜けていった。

カテゴリー: gallery   パーマリンク

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>